出会い系アプリ※厳選ランキング※

婚活がうまくいかない理由、疲れたとき

婚活がうまくいかない理由、疲れたとき結婚したいと思っていても、理想の相手ってなかなか見つからないものですよね。
中にはすぐに良い相手が見つかる人もいます。
その差はどこから生まれるのでしょうか。

原因や理由は簡単で、考え方や意識を少し変えるだけで状況は一気に変わります。
婚活がうまくいかない女性や男性にはいくつかの特徴、共通点があります。

婚活がうまくいかないとき

婚活に疲れてネガティブな思考に少しでもなってしまっているとしたら、婚活を一時休止することをオススメします。
その状態で婚活を継続しても結果は絶望的です。

うまくいかない状態が続いていてネガティブになってしまっているままだと、折角の良い出会いのチャンスすらも逃してしまい負のループを繰り返すことになります、

今の考え方や気持ちが、婚活をすることに適した状態であるかどうかを客観的に一度見つめなおしてみましょう。

婚活がうまくいかない理由~理想と現実~

理想ばかり求めていて、自分のことを棚にあげて考えてしまっている場合があります。
理想が高い低いの基準は誰にでもあり、それぞれ違いますね。

まずは異性が考える平均的な基準に、自分自身が達しているのかどうかを考えてみましょう。
もしかしたら〝理想に感じている異性に気に入られるレベルに自分自身が達していない〟のかもしれません。
自分から見て理想だと思う相手は、相手からすればあなたは理想ではないという事です。

自分磨きは常に必要です。どうしたら「人間として魅力的になれるか」を考えてみましょう。
ちょっとした仕草や考え方ひとつの積み重ねが、大きな変化に繋がるはずです。

婚活がうまくいかない理由~相手を自分好みに変えるという選択肢~

大雑把な感覚でいいので「その人の性格を好きになれるかどうか」という内面の部分をまず見るようにしましょう。
これから先、何年も生活を共にする相手なので「気が合う、居心地が良い」という理由がまず第一に大切です。

外見や細かな考え方がちょっと理想と違うから合わない…と思うのは勿体ないです。知り合った後からでも変えられる部分はたくさんあります。

全く違う人生経験をしてきて違う価値観をもってきた男女が知り合って、最初から理想にぴったりなんてことはほぼないので「相手を自分の理想に近づける努力」をすることを前提に考えると選択肢が広がるはずです。

婚活がうまくいかない理由~視野を広げる~

・私のことをわかってくれない
・どうせまた良い出会いにはならない
・私のことを受け入れてほしい
・思い通りにならない
・婚活はもう疲れた

という目線になってしまうと婚活がうまくいかない原因になります。
相手に歩み寄った考え方を持てるようにしましょう。

自然と人が近づいてくるような魅力を出せるよう意識することも大切です。
婚活を〝楽しい〟と思えるか〝辛い〟と感じるかによって結果は大きく変わります。
楽しんでる人って魅力的に感じませんか?
自分自身が魅力的な人間になれるよう意識しましょう。

無意識で魅力を発するような人になれたら、自然と周囲の男女が近づいてきますし、友人からの誘いなども増えるでしょう。自分から誘うことも増えるかもしれません。
あえて婚活をしなくても素敵な異性が自然と見つかる可能性がぐっと上がります。

うまくいかない婚活を今から変える

魅力的な人と言っても、年収を上げるとか整形をするなどではありません。内面的な魅力を出すことは、今すぐにでも意識次第で可能です。

知恵袋や2ちゃんねるなどでも婚活についていろいろな意見が飛び交っていますよね。
もちろんひとつひとつ細かいことを挙げたらキリがありませんが、細かいことをあれこれ考えているから悩んで臆病になってしまいます。
魅力的な人に惹きつけられるという根本的な部分は変わりません。

「この人と一緒に居たい」と相手が感じるような振舞いを自然とできるようにすることは難しいことではありません。
〝自分はこういう性格だから無理〟と決めつけてしまってはそこまでです。
〝結婚〟という理想があるのであれば、そこに向かって自分の殻を少しでも破る努力をしましょう。

魅力的な異性を求める前に、自分が魅力的な人間になる必要があります。

婚活がうまくいかない理由~結婚と恋愛~

結婚はしたいけど、ドキドキするような恋もしたい…と思っている方も多いかもしれません。

自分自身は相手をドキドキさせることができますか?

知り合ってすぐに相手をドキドキさせられるような人は遊び人の確率も高いです。

結婚と恋愛は別とも言いますし、自分自身が今何を一番求めているのかを明確に考えてみましょう。

婚活がうまくいかない理由~焦り~

焦りの気持ちをなくすと気が楽になってうまくいくこともあります。

結婚しなくても楽しく生きていけますし、結婚=幸せではありません。

〝結婚しないと私は幸せにはなれない〟という考え方から抜けられないとしたら、思いきって遠くへ引っ越してみたり、気分転換に海外へ旅行してみたりなど、何か今の生活の価値観を変えるような出来事に自ら飛び込んでみましょう。
〝結婚〟に対しては年代や土地柄によっても考え方は大きく違います。

周囲に焦らされて「自分が孤立している」と感じているとしたら、自分が孤立しているのではなく〝周囲の価値観と自分の価値観は合わない〟という解釈でいいと思います。
どちらが正解、どちらの方が幸せというものはありません。
それでも当然のように「早く結婚した方がいい」という考え方を一方的に押し付けてくる人も居ますよね。
今の時代は〝結婚する=常識〟ではありません。
今の土地、今のライフスタイル、今の人間関係で一生生きていく必要もありません。

婚活がうまくいかないとき~まとめ~

婚活に疲れた、婚活がうまくいかないと感じているのでしたら一度婚活は休んで、自分の精神状態や考え方、生活リズムなどを見直す時期を設けましょう。

・自立していない思考
・精神的に子供
・ネガティブな考え方
・チャレンジ精神がない

客観的に自分を見て、当てはまっているような行動を無意識のうちにしてしまっていないか、一度見直しましょう。

人を惹きつける魅力が身に付ければ、自然と婚活は成功しやすくなります。